上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お久しぶりの蒼坂です。
 さて、以前から書き続けていた「DIVA'S LEGEND」第14話、ようやくUPすることが出来ました。
 今回のテーマは、ズバリ「あずさ、神尾を運命の人と認める」です。
 モチーフになっているのはL4U!の「オフスケッチ・あずさ」の中のエピソードの一つで、あずささんに告白する不届き物(笑)として沢井というキャラに登場してもらいました。
 結果はもちろん、見事なかませ犬っぷりでしたが(笑
 でも折角の新キャラなので、またどこかで使えたらいいなとは思っています。
 そしてもう一人の新キャラは、あずささんの親友・友美です。
 彼女はこれからの神尾とあずさの二人にとって、何がしかのキーパーソンになるかも?
 ともかく、今後もご期待ください!

 まずは、移転のご挨拶から。
 この度、当HP「Billion Nights」は移転いたしました。
 理由は……ここ最近に訪れてくださったお客様であればお分かりでしょうが、
 ToK2ではバナー広告が邪魔で、スッキリした状態で文章を読んでいただけないからです。
 これからはFC2にて創作活動をおこなっていきますので、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 さて、それでは先日お約束していた第12話のあとがきを。
 一口で言えば、「……成長したなあ、あずささん」と(笑
 今回のお話は、X-BOX360版に出てくる祭典イベント「サマフェス」を舞台に、再びライバルユニット「美・NUS」と相まみえるというお話でした。
 アイディア自体は9月の時点で固まっていたのですが、以前の日記に書かれている通り、リアルでかなり多忙になり、なかなか書く時間が割けずに、結局今までかかってしまいました;
 楽しみにしていてくださったお客様、本当に申し訳ございませんでした。
 どうぞ見捨てることなく、このお話に付き合っていただければ幸いです。
 それと最後に。
 「美・NUS」のメンバーの名前は、ゲームをプレイしておられる方々にはお分かりの事と思いますが、オーディションに登場するCPUユニットの名前を採用しています。
 「だから何だ」と言われると何も言い返せませんが、こう言う所でゲームの設定を活かしていく事が、原作に対するリスペクトに繋がるのだと思いますがいかがでしょうか?
 読まれた方、是非ご感想をお願いいたします。

 どもども、お久しぶりの蒼坂です。
 今日は昨日(というか、本日の深夜?)に仕上げたばかりの完全新作「うぇるかむ・とぅ@メイディック」(以下、「@メイディック」)のあとがきを書こうと思います。
 皆様、しばしの間お付き合いくださいませ。
 そもそも、この企画を立ち上げたのが数ヶ月前、きっかけはほんの小さな出来事でした。
 以前から登録しているブラウザ型のオンラインゲーム「@ゲームズ」で知り合った創作仲間たちとの他愛無い会話から、「みんなで同一の世界観でオムニバス形式の作品が出来たらいいよね」という話になり、この雑談がトントン拍子に進行し、今では物書き4人、イラストレーター7人を抱える一台プロジェクトにまで成長いたしました。
 これからも「@メイディック」の世界は、どんどん広がりを見せていきますので、アイマス小説目当てで来て下さった方々も、ぜひとも読んでみてください。
お久しぶりです、蒼坂です。
さて、先日書き上げた第11話について、色んな方からご好評いただけているようで、筆者である私としてはありがたい限りです。
今回のお話は、我が弟子(笑)楼蘭さんのとこの小説に絡ませるための伏線として書かれたものです。
律子たちの物語は、彼が(多分)書き上げてくれることでしょう。
そして、律子たちがどうやって入ったかを考えたとき、律子のことだから、まず自分がアイドル候補生として自発的に入ることは有り得ないだろうと思いました。
ならばどうするか?
彼女は事務員として765プロに入ろうとして、そこで何らかの手違いが起き、心ならずもアイドル候補生として籍を置くことになる、という展開を考えました。
ではその原因は?
もちろん我らがヒロイン、あずさ以外には有り得ないだろうという結論に至り、プロットが作成されたわけです。
注目していただきたいのは、面接前の春香とのやり取りです。かみ合っているようでどこかずれた会話。まるでアン○ャッシュのネタを見るかのような錯覚を覚えていただけたなら幸いです。

さて、後書きはここまでとして、実は公開したいものがあります。

あずさラフ画

さて、このあずさのラフ画の意味するところはなんでしょうか!?
ちなみに、これは私が書いたものではございません。
近日中に詳細を発表いたしますので、ご期待下さい!
お久しぶりの蒼坂です。
お待たせいたしました(?)ようやくDIVA'S LEGEND第10話をお届けすることが出来ます!
書き始めから2ヶ月と少し。ようやく公開することが出来ました。
その間色々とありましたが、まあそれは置いといて。
今回は第9話の直後から物語が始まっています。かなり思わせぶりなラストの続きは、「ルーキーズ」のオファーであったことが明らかになります。
なんだかんだ言っても、まだ「美・NUS」との一件が吹っ切れないでいるあずさ。そこで神尾はある突飛な方法を思いつくのですが……?
後半は、どん底からの復活劇と言うことで、神尾の言動は少しだけ少年○ャンプを意識してみました。その雰囲気がうまく出せたかどうかは分かりませんが、読者の方々に伝わればいいなと思います。

今回はかなり難産でした。
次回の第11話では、いよいよあのアイドルたちが事務所入りするお話にしようと思っています。
また次回もごひいきによろしくお願いします。
プロフィール

蒼坂

Author:蒼坂
関西在住の会社員。
時々しがないネット物書き兼2chカラオケ板紅白歌合戦の参加者。

最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MHF
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。