上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりの蒼坂です。
お待たせいたしました(?)ようやくDIVA'S LEGEND第10話をお届けすることが出来ます!
書き始めから2ヶ月と少し。ようやく公開することが出来ました。
その間色々とありましたが、まあそれは置いといて。
今回は第9話の直後から物語が始まっています。かなり思わせぶりなラストの続きは、「ルーキーズ」のオファーであったことが明らかになります。
なんだかんだ言っても、まだ「美・NUS」との一件が吹っ切れないでいるあずさ。そこで神尾はある突飛な方法を思いつくのですが……?
後半は、どん底からの復活劇と言うことで、神尾の言動は少しだけ少年○ャンプを意識してみました。その雰囲気がうまく出せたかどうかは分かりませんが、読者の方々に伝わればいいなと思います。

今回はかなり難産でした。
次回の第11話では、いよいよあのアイドルたちが事務所入りするお話にしようと思っています。
また次回もごひいきによろしくお願いします。

大ハマリ!

2007/03/14

ども、お久しぶりの蒼坂です。
今日、こんなのに登録してみました。
アットゲームズ
ここのクイズゲームが無茶苦茶面白いです。
私も「蒼坂」で登録していますので、私とクイズでバトりたい!という奇特な方は、どんどん参加してください。お待ちしています!(執筆はどうした!)
蒼坂です。
相変わらずスランプ気味で筆が進みません。
その間何をしていたかというと、今までに掲載したSSのうち、とりあえずDIVA'S LEGENDを全体的に修正してました。
何度も読み返していたつもりではいたんですが、いやはや、また読み返してみると色んなアラが出るわ出るわ(笑
恐ろしいくらいに自分の文章の欠点が見えてきましたね。
でもまあ、こうして修正を繰り返すうちに、より理想に近い文章が出来ればいいなと思います。
他のネット物書きの皆さん、自分の文章をある程度時間が経ってから読み返すのは、自分の文章力を上げるのに、意外に有効な手段かもしれませんよ?
引き続き、蒼坂です。
前回の続きになりますが、前回紹介したサイトの中で、特に参考になったというか、「全くその通り!」と快哉をあげたくなった記事がこちらです。
二次創作小説を書くときの心構え
ここにも書かれていますが、確かに独りよがりの駄文の何と多いことか!(自分含め)
特に私が共感したのはここの管理人の「私の所見」以下の文です。
確かに色んなサイトを見渡してみると、「アレンジを履き違えた輩」や、「キャラクターを好き放題に暴走させ」たり、「オリジナルの設定を無視して逸脱した作品をUPしている」駄文書き(あえてこう表現します)の多いこと。
またもっとも多いであろう「自分の作品を一度も推敲しないでそのままWEBに垂れ流しにする連中」というところにも、自分含め二次小説書きとしてのありかたに、深く考えさせられる思いでした。
このブログを読んでる二次小説書きの方たちはどうでしょう?
このコラムを読んで何も感じませんでしたか?
何も感じず、「たかが二次創作くらい、自由に書けばいいじゃん」という方は、以下の分は読み飛ばしていただいて結構です。

もし、ここで紹介したコラムを読んで、何か感じることのあった方(自分含め)は、自分の作品に対して厳しく、批判的な目で見るようにし、何度も推敲を行い、作品の精度を上げる癖をつけましょう。
そして何よりも、「キャラクターや設定を殺さず、むしろ活かしてさらにパワーアップさせられる」物書きになろうじゃありませんか。

何だか偉そうな事を書いてますが、これは自分に言い聞かせる意味合いもありますので、念のため。
何だか柄に似合わずやたらと暑苦しい文を書いてしまいましたが、以前から感じていて、どうしても言いたかったことなので。
実践として私は、これまでに発表した文章を定期的に見直し、推敲を重ねていこうと思います。
もしもその過程で批判などある場合は、遠慮なくお願いします。




ども、蒼坂です。
実は私、只今スランプの真っ最中です。第10話を執筆中なわけですが、ある程度まで書き進めたところで、どうにもアイディアが思いつかなくなりました。
そこで色んなサイトを調べてみたところ、参考になるサイトを二つばかり見つけました。
ライトノベル作法研究所
Tハースト研究所
この2サイトを偶然見つけ、内容を読んでみて、いかに自分が甘かったかという事を痛感しました。
自作小説に関しては、私は時々自分で読み直して、加筆修正は行っているのですが、本当に人の批評と言うものがどれだけ大事かということに気付かされました。
やはり本当にプロの物書きになるには、酷評大歓迎くらいの気持ちでやらないといけないものなのですね。だからといって夢を諦める気にはなれませんが。
後者のサイトでは、二次創作についての心構えを色々学ぶことが出来ました。
これらのことを踏まえつつ、本当に精進して行こうと思いました。
うちの小説を読んでくださる方、もしよかったら率直な感想をお寄せ下さい。辛口な評価も大歓迎です(ただし、謂れのない誹謗・中傷、言いがかりなどはお断りいたします)。
よろしくお願いいたします。
追記
私は自分の文章にも厳しい代わりに、これからは他人の文章にも厳しくあろうと思います。「趣味だから」「自己満足だから」という方には何も申し上げませんが、「本当に文章で食べていきたい」「文章が生きがいだ」と考えておられる方には、それなりの評価を書くかもしれません。ただし、自分の文章も酷評される可能性を覚悟しての事なので、その際には遠慮はしないで下さい。
とりあえず、今言いたい事は、技術その他が追いついてもいないのに、「自分の持ち味」云々を語るのは愚の骨頂、ということです。
長文、しかも分かりにくい文章で申し訳ありません。(分かる人には分かるでしょうが)
最近、色々なことが腹に溜まっていたもので、つい吐き出したくなりました。
馴れ合いだけでは前に進めない、という事を改めて感じた蒼坂でした。

今更!?

2007/03/02

ども、蒼坂です。
今日はこんな珍動画を見つけてまいりました。

よりによってマツケンサンバかよ!(笑

最近話題の

2007/03/01

ども、蒼坂です。
今日はこんなのご紹介します。
http://game.coden.ntt.com/flash/36/OffichuLove.swf
単純でアホっぽいですが、結構ハマりますよ(笑
プロフィール

蒼坂

Author:蒼坂
関西在住の会社員。
時々しがないネット物書き兼2chカラオケ板紅白歌合戦の参加者。

最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MHF
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。